統合失調症の治療を行っている病院

統合失調症の治療はどのような病院で行っているのでしょうか。
真っ先に浮かぶのは精神科病院です。
かつては、患者を隔離するのが普通で、隔離病棟のみの精神科病院がほとんどでした。
新しい医療や設備を積極的に取り入れるところも少なかったです。
現在では、隔離するのではなく、治療して社会復帰を目指すことが目標に掲げられています。
もちろん、閉鎖病棟が廃止されたわけではありません。
重症患者は閉鎖病棟で治療します。
入院設備も整っているので、患者の状態次第で病院を変えなくてはいけない事態を避けることができます。
精神科クリニックは外来が中心です。
駅の近くなど、便利な場所にあることが多く、負担なく通えます。
精神科医が一人でやっている小規模なところも多いですが、複数の医師やスタッフが在籍しているところもあります。
精神科病院よりも敷居が低いので、受診しやすいと言えるでしょう。
病状が比較的安定している患者にはおすすめです。

最新記事